大阪・門真で空手を始めるなら阪本道場へ


【阪本道場ガイドライン改定案内】

道場生並び保護者関係者各位様へ

<ガイドライン>
https://www.sankei.com/west/news/200610/wst2006100031-n1.html
※必ずご参照下さい。

昨夜、大阪府の出したコロナウィルスに対するデータが出されました。

現在、新極真会総本部のガイドラインに沿い現在制限を設けて会員の皆様の安全を第一に考慮し運営しておりますがここに来て大阪のイベント開催において100人以下の試合イベント(選手&観戦者の合計人数)においては開催可能となりその基準をクリアする上で制限を設けた稽古段階に移行する事が可能となりました。

つきましては、6/15(月)より組手、ミット、稽古時間の延長など段階的に取り組んで行きます。

《継続事項》

①マスク並びフェイスシールドの着用
②稽古前の手指アルコール消毒、検温(37.3度以上稽古参加不可)、追跡名簿記入
③居残り&保護者見学禁止

《変更事項》

①道場稽古1クラスを60分に変更
②組手、ミットを段階的制限を設けて再開。
組手:新極真会公認フェイスシールド(660円)ならびマスク着用を義務とし1分でインターバルをとり最大5セットとする。尚、コロナウィルス感染を懸念し組手に抵抗のある場合は、指導員までご相談下さい。

ミット:持ち手はマスク着用、打ち手マスクなし(熱中症に気を付ける)し毎回交代毎に消毒を義務とする。

フィジカルトレーニング:マスク着用なし
※全ての稽古中、大きな気合いを出さない事としマスクは常に耳にかけておくものとする。以上となります。
道場生ならび保護者の皆様においては制限を設ける事で通われる道場生の皆さんの安全第一を考えて運営しておる事を再度ご理解下さい。

皆様に継続して空手に携わって頂ける安全な環境を作る事が責任者の使命と思い運営しております。

道場でコロナウィルス感染が発覚した際、現在薬やワクチンが開発されてない中、稽古出来る場所を失う可能性もある事を何卒ご留意頂き引き続き大阪東部支部阪本道場の運営にご理解頂きますようお願い致します。
また、状況が緩和され変更がありましたホムペ、ラインなどのSNSを通じご案内させて頂きます。

道場稽古スケジュールの変更も追ってご案内させて頂きます。

大阪東部支部
支部長  阪本晋治

5.師範管轄道場稽古スケジュール

混雑時の密を防ぐ為、以下をご確認下さい。
1日1コマのみ稽古参加となります。

◆本部道場◆

(火曜日&金曜日)
⚪ジュニアクラス…18:00~18:55
⚪成人部…20:00~20:55
※密を避け1F道場と2F道場を活用し稽古します。ジュニア選抜クラスはありません。 居残り自主練も不可とします。

(6月限定水曜日振替稽古)
⚪ジュニアクラス…16:30~17:25

(土曜日)
⚪シニア健康増進クラス…19:30~20:25
※分支部からの出稽古可能です。
稽古前、居残り指導は受けれません。
⚪シニアファイタークラス…21:00~21:55


◆門真市NSI古川橋道場

(月曜日&木曜日)
⚪キッズクラス…16:30~17:25
⚪ジュニアクラス…18:00~18:55
※選抜クラスありません
⚪成人部…20:00~20:55
※居残りなし

(水曜日)
⚪ゼネラルクラス…19:00~19:55
※居残りなし
⚪リフレッシュカラテ…21:00~21:55
※居残りなし

(土曜日)
⚪6月限定キッズ&ジュニア振替クラス…8:30~9:15
※体操教室があるので短縮になります。
⚪ミックスクラス…18:00~18:55

6/15(月)よりサポーター一式をご持参下さい。
また、熱中症に注意して水分補給を忘れぬようお願いします。

また、変更などあればご案内させて頂きます。


【一般ガイドライン】

道場生並び保護者関係各位様へ

道場生並び保護者の皆様においては以下を必ず遵守して頂きますようお願い致します。
ガイドラインを守れない方は大阪東部支部除籍(破門・除名)とさせて頂きます。

【大阪東部支部大会出場規約】

・試合出場は必ず2週間空ける事。
・上級者(4級以上)は師範並び所属長の許可があれば連続出場可能です。
しかし、試合で一本負けの場合は、安全上医師の診断を基に後遺症などを引き起こす心配があると診断された場合は、師範並び所属長の相談のもと出場の有無を決めるものとします。


【応援マナーについて】

・対戦相手をヤジを含む応援は厳禁とさせて頂きあまりに酷い場合は試合退場並び今後の試合出場を出場停止とさせて頂きます。
・試合中並び試合後の審判に対するヤジ並び不服申し立ては試合退場並び今後の試合出場を出場停止とさせて頂きます。
・応援の際は、脱帽、ガムを噛まない、だらしなく座らない、メガホン等で応援しないようにして下さい。
・試合は必ず礼に始まり礼に終わります。試合は成長の場ですどう言う結果においても礼を怠らず相手を尊敬感謝の心を忘れぬようにしましょう。
・どのような結果であっても保護者の皆様においてはお子様に罵声や暴力を振るう事はしないで下さい。そのような行為が目撃並び報告を受けた場合は道場を退会して頂きます。
・その日1日は試合の1日となります。自分の試合が終わっても応援せずに帰るなどといった事が出来るだけ無いようにして下さい。また、やむをえない帰宅事情がある場合は必ず道場の先生にその日1日の応援に対する感謝の挨拶をして帰りましょう。

自分さえ良ければでは決して強くなれません。「ONE TEAM」で仲間と強くなりましょう!!

【大阪東部支部内インフルエンザ飛沫感染予防ガイドライン(新型コロナウイルスにも適用)

年末年始にかけてインフルエンザ(コロナウイルス)が蔓延した際のお休みに関し多々問い合わせがあるのでご確認下さい。

◎お子様本人並びお子様の学年が学級閉鎖並び学年学校閉鎖 ⇒ お休みください。

◎兄弟で例えば兄ちゃんのクラスが学級学年閉鎖の場合
兄 ⇒ 本人がインフルエンザ(コロナウイルス)になっていない、かかって完治したに関わらずお休み下さい。
弟 ⇒ 稽古参加可能

◎学級閉鎖中の試合出場
学級閉鎖中の試合参加は学校の先生の許可をもって参加の有無を決めるものとするが試合当日体調が優れない場合は試合出場を認めません。
冬季の期間はインフルエンザ(新型コロナウイルス)が蔓延します。体調が優れない方は指導者判断で強制帰宅とさせて頂きます。また、インフルエンザはワクチン並び薬が存在しますが新型コロナウイルスはワクチン並び薬が存在しておりません。
新型コロナウイルスに関しては引き続き日本政府並び大阪府の案内に従い対応せせて頂きます。

【天災(地震含む)について】

昨今の天候は台風でなくとも局地的な激しい雨(ゲリラ豪雨)や雷や暴風に見舞われて大変危険な場合があります。
以前までは「大雨警報のみ」は通常稽古とさせて頂いておりましたが大阪東部支部道場エリア長毎の判断であまりにも危険であると道場所在地区で指導員が判断した場合は警報の有無に関わらず「休館・休講」とさせて頂くと共にオンライン道場での振替稽古を含めた対応をとらせて頂きます。
あくまで安全第一、人命第一です。くれぐれも皆様ご安全にお願い致します。


【休会退会による帯(級)の有効期限】

休会の際、ご自身の保有帯(級)は、休会月から1年半とします。 以降になりますと白帯からの再審査となり保有帯(級)が無効化されます。 尚、黒帯の休会は再審査対象外としますが一度「退会」し再開の際は、級ならび段の登録も一旦、本部登録から抹消となりますので白帯からの際審査となります。

新極真会からのご案内